Monthly Archives:11月 2014

公式サイトの「受診された方の声」に一件追加しました

香咲ハルミ post on 11月 29th, 2014
Posted in 告知(お知らせ)

公式サイト
「イメージコンサルタント 香咲ハルミ / ベストカラーコム」
「受診された方の声」に受診者の感想メール紹介を
一件追加しました。

今回の「夏」「フェミニン・ナチュラル」さんは、
ずっとスカートが苦手だった人。

その彼女がコンサルティングによって、スカートも使えるように
なったというお話です。

自分では苦手と思っていても、周りの人はちゃんと「似合う」を
見つけてくれるんですよね。

くわしくは下のリンクからどうぞ。

【公式サイトへのリンク】

Comments are closed

結婚したい芸能人ランキング1位と2位が続けて結婚!――向井理さん編

向井理さんが、国仲涼子さんとのご結婚を発表されました。
西島秀俊さんに続き、多くの女性が驚き、溜息をついている
ことでしょうね。

繰り返しますが、当ブログは芸能ネタ専門ではないので
向井さんのパーソナルデザインについて紹介しましょう。

仲間由紀恵さんのご主人の記事の時にもチラッと書きましたが、
向井さんは「ロマンス」タイプです。

長身ですが、お顔が甘い。
声はお顔に反して男らしくて太いですが、優しい感じの響きです。


一方、パートナーになられる国仲涼子さんのほうは、
3才年上の姉さん女房ですが、そうは見えない可愛らしさが
ありますね。

「キュート」タイプです。
「ガーリッシュ」な感じも「ボーイッシュ」な感じのものも
お似合いになりますよ。

このカップル、今後ずっと向井さんが国仲さんをやさしく
包んで守っていく感じがしませんか?

じつは「キュート」タイプ、とりわけ「ガーリッシュ」
雰囲気の方は、年がいくつになっても他人から世話を
焼かれたり、心配されたりすることが多いタイプ
です。

当の本人がしっかりしている人でもそう見られることが多くて、
なかには大事に扱われ“すぎる”のを嫌がったり、最悪の場合、
コンプレックスに感じてしまう場合もあるようです。

そこで――
世の「ガーリッシュ」タイプさんに申し上げます。

これはもう、一種の宿命、です。
上手に、かしこく、甘えてくださいませ。

かく言う私も「キュート」タイプですから、ときおり、
うまく使っていますよ~ (*^_^*)

Comments are closed

結婚したい芸能人ランキング1位と2位が続けて結婚!

なんだかエンタメニュースのような書き出しですが……

既に女性の皆さんはご存じのように、西島秀俊さん
向井理さんのご結婚が発表されました。

当ブログは芸能専門ではありませんので、本題とするのは
それぞれのパーソナルデザインのお話です。

まず今日は、西島秀俊さん。

西島さんはずばり「グレース」タイプ。
長身で甘いマスク、どこから見てもイケメンですから
「ロマンス」タイプかと思いきや、よく見ると、
彼には上品で知的な雰囲気がありますね。

前記事でも書きましたが、イケメンだと
「ロマンス」と思ってしまうのは大間違いですよ!

最近、西島さんもさまざまなドラマやCMで見ますが、
スッキリしたビジネスマンを演じているものが多く、
それがよくお似合いです。

つい先頃は、ドラマ「MOZU」第2シーズン
終わったばかりですが、期待に反して視聴率はあまり
上がらなかったようです。

というのも、西島さん演じる「倉木」が、

  • タバコ吸いすぎ(やり過ぎが不自然に見えるタイプ)
  • スッキリした雰囲気なのに、ハードボイルドさを出すためか、
    汚れすぎ
  • 落ち着いた声の持ち主なのに大声出し過ぎ

などなど……彼のハマリ役ではなかったのも原因のひとつ
かもしれませんね。

(裏番組の「ドクターX」が主演の米倉涼子さんに合う
「強く不遜な感じの女」というおなじみのパターンの役で
高視聴率を続けているのが皮肉な感じがします)

「アバタもえくぼ」と言いますね。西島さんの大ファンなら、
どんな彼でもステキに見えるでしょうが、客観的に見てみると、
ちょっと痛々しさを感じてしまいます。

もう少し、「静かな声で」「淡々と」「スマートに」
事件を解決していく役だったら、もっとステキな西島さんが
見られたと思いますよ。

Comments are closed

高倉健さんの訃報に寄せて

日本を代表する俳優、高倉健さんが亡くなられました。

もう83才にもなられていたのですね。
まだまだ60代・70代のような若々しさをお持ちでしたので、
きっとお元気だとばかり思っていましたから、突然の訃報と
同時に、83という年齢にも驚きました。


高倉健さんのパーソナルデザインは「ナチュラル」ですが、
スタイル、体格ともに「ナチュラル」の王道タイプでした。

口数すくない不器用な雰囲気の役柄が多かったので、
そういう感じが高倉健さんのイメージとして定着しましたが、
実際の高倉さんは、というと、とても気さくで優しい、
爽やかなお人柄だったようです。

少し前に放映された高倉さんのドキュメンタリー番組では、
本当に気さくで、よくしゃべり、回りを盛り上げていました。
「自分、不器用ですから」のセリフと真逆な感じでしたよ。

よく考えてみると――

ずっとヤクザ者とか前科者の役が多かった高倉さんですが、
それでも悪人には見えないし、親分にも見えませんでした。
その理由は、彼がさわやかな「ナチュラル」タイプだったから、
ですね。

ヤクザ役を多くこなす俳優さんはたくさんいますが、
改めて思い出してみると、高倉健さんほど、さわやかで
すっきりしたイメージの人はお見受けしない気がします。

謹んで、高倉健さんのご冥福をお祈りします。

Comments are closed

パーソナルデザイン訓練・人間ウォッチング

京都駅広場

あるときは、新宿の人の波をオープンカフェのテーブルで――
またあるときは名古屋・京都・大阪・福岡・仙台などの駅の
カフェで街ゆく人を――

これは何のお話かというと、ベストカラーコムの養成講座出身の
コンサルタントを対象におこなっているパーソナルデザイン
診断の訓練をしている場所
です。

カフェのテーブルなどで後輩コンサルタントたちと道行く人々の
パーソナルデザインを言い当てていく、という訓練です。

言い当てていく、と言っても、もちろん、当てずっぽうではダメ。

ちゃんとそう判断した理由も言えるようにならなくては意味が
ありませんから、正しい分析理由をしっかり理解できるように
なるまで、つきっきりで私が指導します。

往来には何百人どころではない数の人が行き来しますから、
膨大な数の診断訓練ができますね。


もともと、この訓練を始めたのは、あるコンサルタントから
「男性のパーソナルデザインは難しい」
という相談を受けてのことでした。

男性って女性より、服装のパターンが少ないですね。
そのせいか――

  • いつもスーツを着ている人は全部「グレース」タイプに見えてしまう……
  • 「ロマンス」タイプにはイケメンしかいないのでは……
  • 太っている男性は、どのタイプかわかりにくい……

といった悩みを持つコンサルタントも多いようです。

私、香咲は、長い間、訓練を積み重ねてきたことで、男性の
パーソナルデザインはほぼ瞬間に判断できるまでに進化している
と自負しています。

そのポイントをコンサルタントに伝授するためのお勉強を
後輩相手にしているというわけです。

コンサルタントが「わからない」とひとりで悩まないように、
目をかけて、導いていく。

それがベストカラーコムのイメージコンサルタント養成講座
のやり方です。

興味のあるかたは、公式サイトから資料をご請求くださいね。

【公式サイトへのリンク】イメージコンサルタント養成講座ベストカラーコム

Comments are closed

コーデ・ポイント――どのパーソナルデザインでもポイントの数え方は同じ?

ある受診者さんから、コーデ・ポイントにまつわる質問が
きましたので紹介します。

【関連記事】コーデ・ポイント――簡単オシャレ度チェック


【 受診者さんからの質問 】

あまりいろいろと着飾る必要のない「ナチュラル」タイプや
「グレース」タイプの人も、最適なコーデ・ポイントは同じですか?

逆に、元々、派手な感じの「ファッショナブル」タイプや
「キュート・アバンギャルド」タイプの場合などは、
他のタイプよりポイントを多めにしたほうがいいでしょうか?


【 香咲の回答 】

基本的に同じです。

色数などが同じでもアイテムによって「印象」が違います。
「グレース」に合うアイテムを使えば、全体的に抑え気味な
印象になりますし、「ファッショナブル」に合うアイテムなら
派手めになるかもしれません。

ポイントが同じでも、印象が変わってくるんですね。


【 上の回答に対する受診者さんからの返信 】

コーデ・ポイント、使うアイテムがパーソナルデザインに
合っていたら、数は同じでいいんですね。

確かにそうですね。
仕事に行く時は、だいたい11ポイントくらいですが、
アクセサリーやアクセントカラーをうまく使わないと
11を超えませんね。
着こなしを考える上で、とても便利な指標です。

コーデ・ポイントの昔のメルマガを掘り返そうと思っていた時に
ちょうどブログに載ったので、ラッキーでした!

繰り返しますが――

「ポイントはどのパーソナルデザインでも同じ数え方で良い」
というのは、あくまで
「似合うアイテムを使っていること」
が前提ですよ。

パーソナルカラー/パーソナルデザインを外していては、
そもそもポイントを数える、という段階以前のお話に
なってしまいますし……。

さて、その他にもご質問があればいつでもどうぞ。
それではまた――。

Comments are closed

「ナチュラル」タイプが持つ女性らしさ

今回は、つい先頃のお買い物同行報告をしようと思います。

秋、ナチュラル・グレース写真1
(お客さまの了承を得て紹介しています)

今回のお客さまは、自分で持ち物の「断捨離」してみたところ、
お気に入りアイテムや似合うアイテムがほとんど手元になかった
ことに気づいたそうです。

そこで、こうなったら「必ずキレイになる/女性らしくなる」
と意を決して、
「勧められたものはできるかぎり買う/アドバイス通りに実行する」
という覚悟のもとに、お買い物同行にのぞまれたのでした。

彼女のタイプは、
パーソナルカラー:「秋」
パーソナルデザイン:「ナチュラル・グレース」

当人も受診前から、女性らしい装(よそお)いをほとんど
してこなかったそうです。

そこで香咲は「ナチュラル」タイプの女性らしさ
を活かすアイテムを提案することにしました。

今回の買い物コンセプトは――

  1. ご本人が気づいていない美しさ/女性らしさを引き立てること
  2. その結果、ご本人のテンションが上がること!

アイテム選びのポイントは――

  1. 「秋」色でありながら、明るくキレイな色使い
  2. 柄やドレスのラインを「ナチュラル」の基本である「直線」にしつつ、
    多彩な色使いや柄を使いこなす
  3. ストールも選んでコーディネートのバリエーションを広げる

秋、ナチュラル・グレース写真2
秋、ナチュラル・グレース写真3
秋、ナチュラル・グレース写真4

お写真はどれもステキですよね。
(写真のものは、すべて受診者が購入されたものです)

これらのアイテムは、実はほとんど2軒のブティックで見つかったもの。
どちらのお店もインポートを中心に、価格帯は比較的、リーズナブルな
ものが多いところです。
手足の長い「ナチュラル」タイプには、とても嬉しいデザインの
アイテムが多いので、助かりました。

そして――
いつもお買い物同行では、数多くのアイテムを試着してもらいます。

今回の受診者さんも、試着するたびに自分の姿を見て、
「なにこれ~? ステキ~」
「こういうの着られるんですね~(^^)」

と、驚嘆と幸福感満載のお顔でした。

お客さまのそんな顔を見ると、香咲もとても幸せな気分になります。

近いうちに、公式サイトのほうに「ビフォー/アフター」画像と、
感想を掲載しますね。お楽しみに。

Comments are closed

福岡・熊本出張報告【2】の追記

前回の記事で紹介した、お買い物同行のお客さま
(「春」「キュート」さん)
から、購入された服の写真をいただきましたので掲載します。

S様購入品

上は、買った物を組み合わせた写真ですね。
こちら↓が、その服を着た時の写真です。

S様購入品着用写真

下はコートを脱いだ時の写真です。

S様購入品着用写真2

ストールとベルトが、とても良いポイントになっています。

このコーディネートが成功している理由は、
コート・ワンピース・ストールなどすべての長さのバランスです。

同じものを着ても、バランスを取らなければキレイに見えません。

大切なのは「どうやって着るか」――つまり着こなしですね。

Comments are closed