Monthly Archives:11月 2015

デジタルカタログ買い物同行の感想メール紹介

ベストカラーコムでは、「デジタルカタログ買い物同行」というサービスがあります。

デジタルカタログ、つまり、受診者さんと一緒にネット上の通販サイトなどを見ながら、お買い物のアドバイスをするというものです。家にいながら受けられるということで、好評をいただいています。

くわしくは下記リンク先をご覧ください。

【関連リンク】公式サイト「デジタルカタログ買い物同行」のページ

さて、今回は、そんな「デジタルカタログ買い物同行」の感想をご紹介します。
Hさん、ありがとうございました。

Hさんの感想メール
(夏/フェミニン・ロマンス)


先日はデジタル買い物同行ありがとうございました。

8年ぶりの出産で、前回とは違って年齢を重ねていることもあり、Tシャツ+パンツというスタイルでは老け込むというか着ていて楽しくないというか‥。育児に疲れている人(久々なので育児を楽しんでいるにもかかわらず)にしかみえず、鏡を見てため息しか出てこないという状況でした。

子育て中の母親向けのファッション雑誌を参考にしても全く素敵にならず、子供が引っ張るのでアクセサリーやストールの助けも借りられないしで、困り果てていました。自分のことをじっくり考える時間がとれず、ここは先生にテコ入れしてもらおう!と思ってご相談しました。

デジタルカタログ買い物同行で探していただいた服の中から8点(スカート1点、チュニック2点、ワンピース2点、トップス3点を)を購入しました。さらに安くなっていたのでパンツも購入してみようかなと思っています。これまで先生に見つけていただいた物は買わずに後悔することが多かったのでどどんと買いました。

公園や児童館に楽しく出かけています。小学校の行事にも浮かないのに素敵!と思える服で嬉しいです。ショートヘアも大変好評です。

また、その時のアドバイスで、ロマンス・フェミニンタイプのカジュアルスタイルのイメージがつかめたので、持っている服でも応用できそうです。似合うパンツがなかなか探せないのでスカート+スパッツにしています。いい感じです。

娘のためにもパーソナルカラーとパーソナルデザインを生かしていつまでも素敵な女性でいたいと思います。

Comments are closed

コンサルティング報告――「春」「ナチュラル・ロマンス」

今回はコンサルティング報告です。
最初は予定になかったのですが、コンサルティング終了後、急遽、お買い物同行となりました。

― 内容・写真はお客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のE・Uさんの情報は――
  • パーソナルカラー:「春」
  • パーソナルデザイン:「ナチュラル・ロマンス」

EUさんの写真1

今回の買い物コンセプトは――

PC・PDの結果を喜ばれ、更にそれを実感したい! というお気持ちになり、コンサル後に急遽、お買い物にくりだすことに。
そこで今回のコンセプトは――

  • ご本人がこれまで控えていた”女性らしさ”を表現できるアイテムを

――です。

一部、ご紹介しましょう。

EUさんの写真2

ご本人がこれまで決して手に取らなかったピンクのトップスやレースのスカート――とても女性らしくてお似合いです。

ナチュラルとロマンスの混合型なんて、一見むずかしいように感じるかもしれません。

でも、E・Uさんの場合はラインを直線にして、デティールに少し多めのカーブがあるデザインを加えることで実現できますね。

さて、E・Uさんからは感想メールもいただいていまして、そちらは公式サイトに掲載させていただきましたので、以下のリンクからご覧ください。

公式サイトへのリンク
Comments are closed

フィギュアスケート――浅田真央さん「復活」と新世代の本郷理華さん

フィギュアスケート、浅田真央さん、本郷理華さん、おめでとうございます!

お二人とも、素晴らしい演技でしたね~。

浅田真央さん”復活”と言われていますが、私は演技の美しさは復活というより、格段に進化されたように見えました。

その演技を支え、さらに美しく見せたのは、ほかでもない「衣装」だったのではないでしょうか?

かねてから真央さんのパーソナルカラーは「夏」ではないかな、と思っていました(もちろん、診断したわけではないので断定はしません)

そして、今回の衣装は、ショートもフリーも完全なパーソナルカラー「夏」色のものでしたね。

  • ショートプログラムの衣装
    ほんの少し彩度が低い、濃いローズピンクに小さなスパンコールをちりばめたデザイン。
    シンプルなラインに品の良い華やかさを加えたものがパーソナルデザイン「ナチュラル」タイプの真央さんにとてもお似合いでした。

  • フリープログラムの衣装
    明度の高い、ソフトなパープルで、着物を思わせるデザイン。
    胸元とウエストの直線のデザインが、とてもステキでした。

それから見事、2位になられた本郷理華さん。

フリーの演技には、思わず魅了されました。
あの年齢であれだけの技術と表現力。
これからが本当に楽しみですね。

――と、スケートについてはあまりくわしくないのですが、そこは香咲のこと、しっかり本郷さんのパーソナルデザインを分析していましたよ。

といっても、彼女については、まだまだこれから知名度を上げていく選手でしょうし、本郷さんのパーソナルデザインについては、もう少しフィギュアのシーズンが進んでから、お話ししましょう。

それではまた――。

Comments are closed