Monthly Archives:10月 2016

養成講座公式サイトの「卒業生の声」に一件追加しました

香咲ハルミ post on 10月 25th, 2016
Posted in 告知(お知らせ)

公式サイト「イメージコンサルタント養成講座ベストカラーコム」「卒業生の声」に当講座卒業コンサルタントの感想文を一件追加しました。

― こちらは受診者用サイトではなく、イメージコンサルタント養成講座の紹介です ―

今回はR・Oコンサルタント(中部)
「先生方への一番の恩返しは、コンサルタントとして成功すること」
です。

講座の風景から、モニターさん相手の初診断、さらに初のお買い物同行まで――
初めてだらけの実体験の流れを紹介してくださっています。

Comments are closed

最近、アクセサリーが欲しくないですか?【2】

前回も書きましたが――
まだ年齢が高くないと自覚しているかたは、今回の記事は無視してください。

ということで、年代毎のアクセサリーについて、の続きです。

【関連記事】最近、アクセサリーが欲しくないですか?

今回は40才代以上の女性についての話です。

40代:似合うオシャレなアクセサリーでオシャレ上級者に

似合うアクセサリー40代オシャレに見せるためには、どうしてもアクセサリーの力を借りたくなる時期。

次第に、お顔のツヤで勝負しようというには、勢いを感じなくなる年齢です。

絶体に、自分のパーソナルデザインに合ったアクセサリーが必要です。

50代以上:華やかさをプラスするためにアクセサリーが必須に

似合うアクセサリー50代40才代を越え、50才代に入れば、上手に女性らしさをプラスしていく必要があります。

そうすることで、若々しい美しさも表現できます。

パーソナルデザインに合った物を使うのは当然として、上品さと質の高さを感じさせるアイテムをうまく使えれば上級者入りですね。



若い人には、ピチピチとした肌つやや華やかさがありますね。
(言い方がおじさんくさいですか?)

肌つやがあればこそ、アクセサリーなどで「色」や「デザイン」を追加しなくても充分に溌剌(はつらつ)とした美しさを表現できるわけです。

若いって良いなあ、と思うところですね(しみじみ)。

とはいえ、誰しも年齢を経れば、肌つやがある程度は失われていくわけで、これはどうしようもないことです。

でも、「似合う色/デザイン」のアクセサリーなどで「色」にポイントを追加していけば、ステキさを補えるんです。

「ステキになる」というのは、「若さ」だけが武器じゃない。
年を経ていくなかでの美しさを表現する方法はいくらでもあるんです!

それではまた――。

外れるパーソナルデザイン

電子書籍「外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

最近、アクセサリーが欲しくないですか?

まず――
まだ年齢が高くないと自覚しているかたは、今回の記事は無視してください。

そうでないかたにお聞きします。

最近、アクセサリーが欲しくないですか?

年齢を重ねるとアクセサリーの必要性が増してきますよね。

例えば、「ファッショナブル」タイプは大きなアクセサリーなどが絶対に必要な気がしますが、実は若いうちはつけなくても、なんとでもなるんです。

でも、年齢を経(へ)ていくと、そうはいかなくなっていきます。

今回は、そんなアクセサリーと年齢ごとの上手な使い方について、お届けしたいと思います。

20代前半:アクセサリーをしなくても良い場合が多い

似合うアクセサリー20代まずは、20才代、しかも、その前半の人たちについて。

ようやく大人の仲間入りしたこの年齢の人たちには、「若さそのものが美しさ」とも言える強みのある時期です。

余計なものをつけなくても、肌の美しさや目の輝きで充分です。

この時期は、アクセサリーを使うなら、高価過ぎる物でなくても良く、小さくて可愛いものを一つくらいでもステキになれます。

そういう意味では、少し派手めが似合う「ファッショナブル」タイプ、「ロマンス」タイプ、「キュート」タイプの人であっても、やり過ぎはNGな時期とも言えます。

堂々と、その若さを武器にしてください。

20代後半:どのタイプでも、小さなアクセサリーで充分

似合うアクセサリー20代2引き続き、若さがあふれる時期ですが、同時に「大人の女性」としての魅力が高まっていく時期でもあります。

社会的にも自立して存在を示していく頃なので、自分のパーソナルデザインの特徴を踏まえつつ、小さめで上品なアクセサリーで自己主張すると良いでしょう。

30代:さり気ない程度のアクセサリーがほしくなる

似合うアクセサリー30代いわゆる「お肌の曲がり角」と言われる時期。

この頃から、お洋服だけでは、なんとなく寂しさを感じる瞬間が出てきます。

とはいえ、これは決して女性としての魅力が落ちているわけではありません。
むしろ、「大人の女性」の魅力を充分に活かせる、と考えましょう。

着ているものの足りない部分を、似合うアクセサリーで上手にアレンジして、華やかさを足していくと良いでしょう。


40代以降については次回に。
それではまた――。

外れるパーソナルデザイン

電子書籍「外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

受診者さんの感想メール紹介――「冬」「キュート」(20代女性)

今回はビフォー・アフターとお買い物同行の写真を紹介します。

― 内容・写真はお客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のW・Sさんの情報は――
  • パーソナルカラー:「冬」
  • パーソナルデザイン:「キュート」

「冬」「キュート」写真1

W・Sさんは前回、紹介したT・Nさんと同じタイプですね。

【関連記事】受診者さんの感想メール紹介――「冬」「キュート」(30代女性)

今回の買い物コンセプトは――
  • ずばり婚活に向けて!
    ――初対面の印象はもとより、デートやパーティーの時も意識して。
  • 「冬」ですが、黒に偏(かたよ)らない、明るい雰囲気の組み合わせを選択。

――です。

W・S様のかわい愛らしさに加えて、上品さも表現できています。

「冬」「キュート」写真2

一応、感想メールもご紹介。

・W・Sさんの感想メール


本日はお買い物同行でお時間いただき、ありがとうございました。

普段なかなか手を出せない色・形の服装に触れることができ、とても刺激になりました。

また、異性との付き合い方、結婚後の生活も教えてくださり、大変勉強になりました。

選んでいただいた服やアクセサリー、大事にします。
組み合わせ方が沢山あると、私は迷ってしまいがちなので、もしかしたらご連絡することもあるかと思いますが…今後ともよろしくお願いします。

「もしからしたら連絡するかも」とありますが、この後、さっそくご相談があり、その後も何度もご連絡いただいていますよ (^_^)

今後も遠慮せずご相談くださいね。
それではまた――。

外れるパーソナルデザイン

電子書籍「外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed