受診者さんの感想メール紹介――お子さん(姉弟)が受診されたお母さまから

今回はコンサルティングの感想メール紹介です。

以前、息子さん2人が受診されたお母さまの感想メールをご紹介しましたが、今回もお子さん2人の受診でした。

ただ、前回は成人したご兄弟でしたが、今回は5才と4才のご姉弟です。

【関連記事】受診者さんの感想メール紹介――2人の息子さんの診断を見たお母さまから

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診されたご姉弟の情報は――
娘さん(5才)

  • パーソナルカラー:「夏」
  • パーソナルデザイン:未定

弟さん(4才)

  • パーソナルカラー:「秋」
  • パーソナルデザイン:未定

・ご姉弟のお母さまO・Rさんの感想メール


本日はありがとうございました。
診断に子供の遊び相手、私のアドバイスまで、本当に何から何までありがとうございました。

近々、娘のメガネに私のファンデーションの購入と、美容院に行ってこようと思います。

(編注:5才の娘さんはメガネを使用されていますが、それがパーソナルカラーとお顔立ちに合う物だったのです。良かったですね!)

診断の結果次第では、娘の2本目のメガネはパーソナルカラーのセルフレームにしようかと考えていましたが、違う色のメタルフレームにします!

色が合わないから、セルフレームがパッとしないのかなぁ…?と思っていましたが、そもそも苦手だったんですね。

娘もさっそく「(戴いた)手帳を持ってメガネを買いに行きたいなぁ!」と、ノリノリなので手帳も少しずつ、慣れてくれるといいなと思います。

息子の秋・ナチュラルっぽいと診断いただいて、やっぱり主人にも受けてもらいたいなぁ…っと思いました。

主人と息子は体型も雰囲気も似ているので、もしかして…?と気になってしかたなくなりました!

うまく誘えれば、12月頃にいけるかも?しれません…。

先に卒園・入学式の買い物同行になりそうですが(笑)
…成功した時は改めて依頼させていただきます!

ありがとうございました。

O・Rさん、ご感想、ありがとうございました。

お子さん2人が思った以上にノリノリで、集中して受診してくれたので、私も楽しいコンサルティングでした (^ ^)

さて、上に紹介したお子さん2人の情報で、パーソナルデザインは未定、と書きましたが、これはお子さんが幼いうちは、もう少し成長してから、パーソナルデザインを確定することにしているからです。

また、しっかりとパーソナルデザインの理論を理解してもらうためにも、ある程度の成長を待つ必要があるのです。

でも、娘さんは5才ですが、女らしい雰囲気もすでに持っていましたし、息子さんは4才ですが男らしい強さを感じさせる部分もありました。

ひょっとしたら、娘さんのほうは「フェミニン」か「ロマンス」か「キュート・ガーリッシュ」になりそうですし、弟さんは「ナチュラル」タイプになるかも――?

どんな風に成長して、どんな雰囲気に落ち着いていくのか、お母さまには今後が楽しみでしかたないでしょうね。

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

Comments are closed.