Category Archive:コンサルティング報告(ビフォー/アフター 等)

受診者さんの感想メール紹介――「理論的に理解できて腑(ふ)に落ちるコンサルティング」

今回はコンサルティングの感想メール紹介です。

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のK・Oさんの情報は――
  • パーソナルカラー:「秋」
  • パーソナルデザイン:「キュート」

・K・Oさんの感想メール


本日はありがとうございました!
診断、とても楽しかったです!

(以前、よその診断で)夏と診断されていましたが、青みの強い色に違和感を感じてはいたので、秋と診断していただいて、腑に落ちました!

今まではパーソナルカラー夏には似合わないかもしれないけど、好きだからいっか!という理由で着てたベージュの洋服を自信を持って着られます(^^)
秋色メイクにも挑戦しようと思います。

パーソナルデザイン診断では、元々好きだった服装が合っていたのでとても嬉しかったです!
(実は、外国の男の子の服装のイメージを目指していた時期もありました)

また今まで周りの人から言われていた事を、先生が次から次へとおっしゃっていて笑ってしまいました! パーソナルデザインの影響だったのがわかりました(^^)

それと、私もお酒が合わない体質で全く飲めないなのですが、とても飲みそうってよく言われるんです。それもパーソナルデザインの影響だったんですね!

とても勉強になる楽しい時間を過ごせました(^^)
ありがとうございました!

K・Oさん、ご感想、ありがとうございました。

感想文のなかでも書かれていますが、K・Oさんは以前、パーソナルカラーを「夏」と誤診されたことがあったそうです。

実は誤診で一番多いのが「夏」診断だったりします。

青白い色の多い「夏」の色って、「春・秋・冬」の人でも布色が顔に移って、顔色が白く見えるんですよね・・・。

「顔色が白くなったから『夏』」というのが、だいたいの誤診理由です。

顔色が白くなる――でも、その白さは、
「顔に透明感をもたらす白」ではなく、
「血色を飛ばしてしまって病気みたいにしている白」かもしれません。

「顔色が白くなったからキレイでしょ」だけでは「夏」と判断にするには、少し早い。コンサルタントとしては注意したいところです。

それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

受診者さんの感想メール紹介――「パーソナルメークで今までのアイシャドウコレクションが不要に」

連続になりますが、今回も感想メール紹介です。
受診者さんのお宅へ出張診断したお話です。

― 感想はお客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のK・Yさんの情報は――
  • パーソナルカラー:「夏」
  • パーソナルデザイン:「フェミニン・グレース」
・K・Yさんの感想メール


先日は楽しく有意義なひとときをありがとうございました。
早速資料も拝見しまして、今後に役立てたいと思っております。

ちなみに、4シーズンカラーチャートが、予想以上に活用できそうで喜んでいます。夏の色だけですと、微妙に違う場合判断に迷うのですが、4シーズンを見ていくと必ずわたしでもこれだ、と分かる色があって嬉しいです。自分の手持ちの洋服や、メイク用品に当てては楽しんでいます。今後お買い物にも使うのが楽しみです。

また、化粧品の色をどう見分けるかの方法も教えてくださり、本当に感謝です。今までは洋服の色に合わせたくて、似合わなくてもいいかと思っていましたが、それでは本末転倒ですよね。少しずつ考え方を変えたいと思います。

教えていただいたメイクで、夜になって鏡を見てみると、今まで四色パレットのアイシャドウで一生懸命作っていたグラデーションや、工夫して太く引いていたラインや、2本使っていたマスカラが何だったんだ?と思うほど、わたしの小さな目も印象がはっきりしていてびっくりしました。

ぜひまずはドラッグストアから、教えていただいた商品を参考にして、今までの無駄なアイシャドウコレクションとお別れしようと思います。

また、ワードローブチェックもしていただきましたが、何より嬉しかったのは、例え色やデザインが外れていても、すでに持っているものを組み合わせていかに似合うようにするかを考えてくださることです。気づけばたくさん服を持っていても、決まった組み合わせになりがちですので、そこも電子書籍で拝見したように、色々開発していきたいとわくわくしています。

これから引っ越しの予定がありまして、少し落ち着いたら、夏ごろにでもお買い物同行もお願いできたらと思っています。その時に、アクセサリー選びや、パーソナルカラーに合っていても顔色を良くは見せない色などについて、さらに詳しくお伺いできたら嬉しいです。

K・Yさん、ご感想、ありがとうございました。

カラーチャートも役だっているようにでうれしいです。

少し宣伝――

ベストカラーコムのオリジナルアイテムはどれも布チップで色にもこだわったものばかりです。

しっかりした自慢のアイテムですので、今後もK・Yさんのお役に立つこと受け合いですよ (^_^)

また、パーソナルカラーとパーソナルデザインをもとにしたパーソナルメークのすごさを実感されたようですね。

プロのモデルさんでも、
「パーソナルメークのほうが自分の目がパッチリと見える!」
と驚かれたかたがいらっしゃったくらいですよ。

コレクションとまでおっしゃるアイシャドウとお別れするのは少し寂しいかもしれませんが、今後、少しずつ似合うアイテムが揃っていって、また自慢のコレクションができていくのが楽しみですね。

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

受診者さんの感想メール紹介――「母と娘・それぞれの想い」【2】

前回の続きで、親子で受診されたかたの感想を紹介します。今回は娘さんの感想です。

― 内容はお客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回紹介するN・Aさんの情報は前回の記事↓で紹介しています。

・N・Aさん(娘・30代)の感想メール


先生のお宅のインテリアがものすごく素敵で、その空間に先生もぴったり合っていらして、イメージコンサルティングってすごい!!と思いました。

また、大人っぽいと思っていた母が冬の色を着るとどんどん可愛らしくなることにも驚きました…!

自分の診断についてもびっくりして驚いてばかりの1日でした。

教えていただいた口紅をつけて鏡を見ると、たしかに目がキラキラしていて、また、色ムラとしか思っていなかった目の周りの緑みが、黄緑のアイカラーをつけるとまるでコーディネイトしたようになったことが本当に驚きました。

中学生くらいの頃から、「旦那さんの三歩後ろで控えていそうな感じ」「控えめに見える」「Nちゃんは何もしなくていいんだよー」とか言われていて、それが悪いことだと思っていたので、一生懸命そこから抜け出そう抜け出そうと頑張っていたことに気が付きました。
(褒められるたびに遠回しに貶されたと勘違いしていたのですね。。)

でも、イメージコンサルの中で、パーソナルデザインが檀れいさん、佐々木希さんと近いタイプと教えていただいたことを思い出し、「上品、控えめ、女性らしい」という美徳は確かに存在するし、悪いことではないらしいということを知りました。

教えていただいた資料を参考に、イヤイヤ(だったのですが(笑))フェミニンっぽい格好をしてみたら、弱そう、存在感がない、ということは一切なく、存在感が際立ち、輪郭がはっきりしたようでびっくりしてしまいました。

色とデザイン、両方あって初めて「似合う」が出来上がるのだなぁと感激しました。また、自分の性質と戦うことをもうやめようと思いました…(笑)

最近では母とふたりで、
「あの人がハルミ先生の言っていたグレースの吉田羊さんだよー」
とか
「この人はロマンスだよね」
とか、ファッションチェックを楽しみながらTVを見ています。

長くなりましたが、先日は本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

N・Aさん、ご感想、ありがとうございました。

自分で欠点だと思っていたことが、実はそれを活かすと自分のレベルアップに繋がる大きなメリットだった――

パーソナルデザイン診断を受診して、そう気づかれる受診者さんも多いです。

N・Aさんの「優しいお嬢様」っぽい雰囲気は、決してN・Aさんの欠点なんかではなく、「フェミニン」タイプの持つメリットなんです。

人それぞれ、他人とは違う個性を持っています。
本当の自分を正しく活かすことができれば、その人は

「世界でひとつだけの掛け替えのない個性」

になるでしょう。

N・Aさんもまさにご自分がそういう存在なのだと気づかれたわけですよね。
今後もその素晴らしい個性を活かして、どんどんレベルアップしていけるように、私もお手伝いしますよ!

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

受診者さんの感想メール紹介――「母と娘・それぞれの想い」

今回は、親子でいっしょに受診されたお母さまと娘さんから、それぞれ感想をいただきましたので、ご紹介します。

― 内容はお客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者おふたりの情報は――

S・Aさん(母・60代)

  • パーソナルカラー:「冬」
  • パーソナルデザイン:「キュート」

N・Aさん(娘・30代)

  • パーソナルカラー:「春」
  • パーソナルデザイン:「フェミニン・ナチュラル」

まずはお母さまのS・Aさんからいただいたご感想を紹介します。

・S・Aさん(母・60代)の感想メール


香咲さま、先日は楽しい時間をありがとうございました。

本当に驚くような診断結果でしたが、今までの経験を考えると何か腑に落ちるような気がします。

なんと言っても、わたしがアバンギャルドだというのは、想像もしていなかったことです。自分に対する自分のイメージは、意外に当てにならないのですね。娘もフェミニンということがわかり、しばらく戸惑っていたようです。

帰り道娘といろいろと議論しながら、アイシャドウや口紅、ネイルなどを買いました。お互いに話し合えるので、娘と一緒に見てもらえたことがとても良かったと思います。

余談ですが、今日結婚式場の打ち合わせに出かける娘が、いつもの三倍くらいきれいで驚きました。やわらかなオフホワイトのニットがとても似合っていて、どうして今まで着なかったのだろうと不思議に感じています。

本人は、弱々しく見えるのいやだと言ってタンスの奥にしまっていたものです。フェミニンタイプだとわかって着てみたら、本当にきれいなのです。子供っぽいと思っていた娘が一気にレディになったようです。

わたしも、今日は髪型を両脇を少したらして、残りを無造作にアップにしてみました。
そして大きめのクリップで留めて、ちょっと派手なイヤリングをしたのですが、妙に似合ってるのです。

何か、子供っぽいような子供っぽくないような不思議な感じで、昨日買った口紅がぴったり。こんなふうにしたのは初めてです。とてもうれしいです。

これから、今まで持っていた衣類を一つ一つ検討していくつもりです。何か新しい世界が開けたようで、昨日お伺いして本当に良かったと思います。

ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

S・Aさん、ご感想、ありがとうございました。

おふたりとも、自分たちで予想していたものとは違う結果になって、最初は戸惑われたようですね。

自分の予想と違った診断結果になることはよくありますが、母子で話し合いながら2人で前に進んでいこうポジティブな気持ちでいられるというのは、とても心強いことですよね。

もちろん、他にも分からないことがあったら私もお力を貸しますので、いつでもご相談くださいね。

続いて娘さんのN・Aさんの感想メールもご紹介したいのですが、長くなりますので次回にしたいと想います。

それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

コンサルティング報告――「冬」「ファッショナブル・ナチュラル」(20代女性)

今回は受診者さんのお買い物同行での写真を紹介します。

― 内容・写真はお客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のY・Nさんの情報は――
  • パーソナルカラー:「冬」
  • パーソナルデザイン:「ファッショナブル・ナチュラル」
今回の買い物コンセプトは――

Y・Nさんのワードローブには、パーソナルカラー/パーソナルデザインに合うアイテムがそんなにない、ということでしたので、今回の買い物のコンセプトは――

  • とにかく、「冬、ファッショナブル」のアイテムを増やして、通勤やお出かけ時のオシャレ度を上げる

――になりました。

「冬、ファッショナブル・ナチュラル」写真

まずは、基本のモノトーンが多くなりましたが、ご本人の美しさが格段に引き立つようになりました。

Y・Nさんは「ファッショナブル」タイプの特徴である、身長の高さとお顔の華やかさをお持ちのかた。

ですので、シャープかつ華やかな柄物や、メリハリのあるストライプがとてもよくお似合いですね。

それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

受診者さんの感想メール紹介――「初めてブティックの店員さんに褒められたお買い物」

今回はお買い物同行の感想を紹介します。

― 内容はお客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

この回のお買い物同行は、

・「キュート」タイプのTさん

「ファッショナブル」タイプのNさん

のおふたりで受けられました。

おふたりで同行を受けられると――

  1. 倍の時間の買い物同行を受けられる
  2. 他のタイプの人がどういうアイテムを勧められるのかを見て勉強できる

というメリットがあるわけです。

私・香咲の体力が続くかぎりは、こういう依頼にもお応えしていこうと考えています。

さて――
今回の記事で紹介するのはTさんの感想メールです。

・Tさんの感想メール


先日は遅くまで買い物同行にお付き合いくださってありがとうございました。

昨日、今日と購入した物をクローゼットに入れ、変わりに古くなっていたものなどを整理していました。そして改めて自分の持ち物で足りないアイテムを確認し追加で一昨日買いきれなかったニットやバッグなどをインターネットで追加で購入しました。
やっぱり似合う物を見つけてしまうと買いたくなってしまいますね(笑)
そして、綺麗になったクローゼットを見てにんまりしていました。
あらためて似合うものがクローゼットに入っていると気持ちもあがりますね。

そして、外に出て人に会おうという気分になります!

実は買い物同行中に買ったベレー帽をかぶった後、レースのトップスを購入したお店の店員さんと会計の時に話しをしたのですが
「上品な方に見えたのでレースがお似合いになると思いました」
と言われました。
このような事を店員さんに言われたのが初めてでとても嬉しかったです!
香咲先生がベレー帽をかぶったほうが女性らしく品がでると言ってたのは、このことなのかという事を身をもって実感しました。

そして自分の事ではないのですが、ご一緒したNさんのワンピースを着た時の色っぽさが忘れられません(笑)
似合うものを着ると本当に女性らしさが出るうえ、ご本人の仕草や性格にもよるのでしょうがファッショナブルなのに可愛らしさも感じました!
これも似合う装いの効果なのでしょうか?

今回は主に冬物の買い物でしたが、春先に着れそうな物もすすめてくださって助かりました。
メイクの色も教えてくださって勉強になりました!
あと洋服の収納方法も!こちらは昨日今日と早速実践してみました。

長くなってしまいましたが今回も色々とありがとうございました。

Tさん、ご感想、ありがとうございました。

自分とはまったく違うタイプであるNさんの買い物同行を見る機会があったのも、良い勉強の機会になったようで良かったです。

また、店員さんに褒められたのも、とても嬉しい体験でしたね。
こういう「さらりと褒められる」のって、本当に嬉しくなりますよね。

Wさんの感想メール紹介したときにも書きましたが、「思いもかけない人から褒められる」なんていう嬉しいイベントが、さまざまな受診者さんの身に起きるのも、パーソナルカラーとパーソナルデザインの力なんだと強く確信させられます。

今後もそんな「幸せなイベント」が続くようなコンサルティングを続けたいものです。

それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

受診者さんの感想メール紹介――「買い物同行を受けて自分の『色』と『デザイン』を強く再確認」

今回はお買い物同行の感想を紹介します。

― 内容はお客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のN・Wさんの情報は――
  • パーソナルカラー:「冬」
  • パーソナルデザイン:「フェミニン・ナチュラル」
・N・Wさんの感想メール


今日は買い物同行まで丸一日お付き合い下さって、どうもありがとうございました。

お陰様で私のパーソナルカラーは(好きな夏ではなく)冬だと確信が持てました。

女性らしいフォルムの服やシンプルできれい目のアクセをたくさん選んでいただき、パーソナルデザインがフェミニン・ナチュラルという結果にも納得できました。

時計・アクセ6点、ストール2点、コート1点、ワンピース1点、ニット3点、スカート4点(+化粧品2点)の計19点で77,888円と超破格なお値段なのに、不思議と安っぽくないし、いつも探すのに苦労する体型に合うスカートがすぐに見つかったことにも感激しました。
思いきって同行もお願いして、本当に良かったです。

ちなみに先ほど、近所のドラッグストアで、教えていただいた残りの化粧品のほとんどを購入できました。

また3月に春物の買い物同行をお願いするのも楽しみですが、まずは今回購入した似合う服や化粧を楽しみたいと思います。

また、後日、次の感想もいただきました。

ちなみに、紹介していただいた資生堂の赤リップをつけてみたところ、早速、会社のおじさまから、「まずその色がパッと目に飛び込んできた。今日は何かあるの?すごく似合うね。いいよ!」と誉められました。

自分ではちょっと派手かな?と気後れしていたので、とても嬉しかったです。

似合うものって、良いですね!

N・Wさん、ご感想、ありがとうございました。

思わぬ人から褒められるって嬉しいことですよね。

これは他の人の話ですが――

似合う服とメークで通勤し始めたら、道ばたで初対面の男性から「あなたみたなステキな人を見られて今日は運が良い」と言われた人もいましたよ。

急なことでご本人も最初はビックリしたのですが、その男性はそう褒めただけで行ってしまい、「こんなこともあるんだな」とあとから嬉しさが込み上げてきたそうです。

その日はちょうど私と待ち合わせをしていましたので、彼女は会うなり、興奮した様子でそのお話をされたのを覚えています。

人生に楽しいことが増えていく――
その手助けになれたのなら、それは本当に良かったなあと思います。

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

香咲の診断を見学した後輩コンサルタントの感想メール紹介

おなじみの感想メールをご紹介――
なのですが、今回は一風かわって、コンサルティングを見学したかたの感想メールをご紹介します。

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者おふたりの情報は――

Aさん(20代)

  • パーソナルカラー:「夏」
  • パーソナルデザイン:「グレース・フェミニン」

Kさん(20代)

  • パーソナルカラー:「秋」
  • パーソナルデザイン:「フェミニン・ナチュラル」

20代に入ったばかりのお若い受診者さんたちでした。

若いかたの診断では、若さゆえの肌つやがあって、ある程度幅広い色を使えることを念頭にいれて、しっかりと見極めないといけません。

さて、今回紹介する感想は、前述したとおり、この受診者のおふたりのものではなく、その診断を見学をしていた後輩のイメージコンサルタントからのものです。

なお、受診者はAさんとKさんで、コンサルタントのイニシャルはA・Kさんですが、もちろん無関係ですので・・・。

・A・Kコンサルタントの感想


香咲先生
今日は見学をさせて頂きありがとうございました。

若い方の診断はとても難しいということを実感できました。
Aさんはキュートだと思っていましたので、私のところへいらしていたら誤診しているところでした。お若いので可愛いですが、20歳にしては大人っぽいということでしょうか。

Kさんの秋も思いもよらぬ結果で驚きました。
あのお顔の色から秋になるとは予想できませんでした。
ですが、秋色でとても女性らしく、美しくなられ、更に驚きました。
まだまだ修行が必要だと感じました。

受診者の方の心をぐっとつかめる先生のコンサルティングはいつ見ても素晴らしいなあと思います。私も少しでも近づけるよう頑張ります!
今日は本当にありがとうございました。

「自分のところでは誤診するかも」なんて殊勝なことを書いていらっしゃいますが、A・Kさんなら、実際は手堅く診断されると思います。

ベストカラーコムの講座では、「私、失敗しないので!」と口では言っても、内心では
「自分も失敗する可能性はある。だから、いつも、そしていつまでも診断する時は慎重さを忘れないようにしよう」
と指導しています。

私、香咲も診断する時は、いつもに心の中で「待って、本当に大丈夫?」と自分にツッコミを入れながら、何度も再確認しつつおこなっています。

A・Kさんもそれを守っていらっしゃるようで安心しました。

さて、A・Kさんですが、以前、お買い物同行のご感想もいただきましたので、一緒にご紹介したいと思います。

・A・Kさんのお買い物同行を受けられた感想


先日はお買い物同行をして頂き、ありがとうございました。
遅い時間まで付き合わせてしまい、申し訳ありませんでした。先生とご一緒していると楽しくてつい時間を忘れてしまいます。

購入したグレーのコート、とても気に入っています。改めて写真で見てもファーがついたコートより似合っていると思いました。自分では選べないデザインで、大きな襟と少しだけ広がった裾がとても綺麗です。タイトなラインを選びがちなのでとても新鮮でした。明日、早速着る予定です。

選んだ頂いたストールも自分では選べなかった物ばかりでした。巻き方を教えて頂いたので、これからたくさん活躍してもらいます。

靴もシンプルながら少し変わったデザインで気に入っています。まずは車で出かける時に履いていきます。

その他の先生に選んで頂いて買った服やアクセサリーも全部気に入っています。毎晩、手持ちの服とあわせたり、今度はこれを着て行こう、などなど楽しく妄想しています。倹約、節約も大切ですが、たまにはこういう贅沢も必要だと思いました。

サングラスもフレームが無いものを探してみます。全く似合わないので諦めていましたが、先生に選んで頂くと見つかるものなのですね!

1日中、尊敬する先生に服を選んで頂けてとても嬉しい1日でした。またお買い物同行をして頂けるよう、仕事を頑張ります!

ちなみに、後日、A・Kさんのご主人もお買い物同行を受けられました。

自信を持って自分似合うと言える服に包まれる喜び――
ご夫婦でそれを実感していただけたようで、とても嬉しいです。

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

コンサルティング報告――「春」「キュート」(20代女性)

今回は受診者さんの買い物同行後の写真を紹介します。

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のM・Sさんの情報は――
  • パーソナルカラー:「春」
  • パーソナルデザイン:「キュート(ガーリッシュ傾向)」
今回の買い物コンセプトは――

今回の目標は「デートで彼に褒められること!」ということでしたので、コンセプトは、

  • 20代前半という年齢に合った可愛らしさは全開でありながら、色使いで上品さも感じさせる。

――です。

「春」「キュート」

写真のなかで上4つは同じコーラルピンクのワンピースですが、3ウエイのドレスなので、前後を逆にしたり、と違いを出せています。

華やかなスカートを加えることで結婚式のパーティにもピッタリですね。

写真下段のファー付きダウンコートは、アイボリー色のもの。「春」のM・Sさんが使うと雪兎のようにかわいいですね。

・M・Sさんの感想メール


本日はありがとうございました!
また新たな発見ができ前向きになれました!!

自分では客観的に見れていないのでガーリッシュが強いとは夢にも思っていませんでしたので、服を合わせてみて驚きの連続でした!

頭の先からつま先、アクセサリーに至るまで全て揃えられ、長々とお付き合い頂き大満足です♪

先生と選んでいると、たくさん似合うものが見つかり、色もチャートで比べても自分では分からない似合う色、パーソナルに合ったレースなどディテールの大きさまで実際に見ていただけて助かりました!!

なお、このあと、M・Sさんから追加で感想がきたのですが――

お買い物同行で購入された服を着て彼氏さんにお会いしたら、
「これまでで一番かわいい!」
とべた褒めされたそうです。

仲を深めるお役に立てたようで良かったです(^_^)

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

受診者さんの感想メール紹介――「90点くらいの服なら選べる自信がある自分もびっくりのお買い物同行」

今回はコンサルティング、というか、お買い物同行の感想メールをご紹介します。

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のF・Mさんの情報は――
  • パーソナルカラー:「秋」
  • パーソナルデザイン:「ファッショナブル・グレース」

・F・Mさんの感想メール


ハルミ先生、写真ありがとうございました。

ようやく一人ファッションショーができたので、今週末から予定を入れまくっています。

前にも言ったかもしれませんが、自分でも90点ぐらいの服は選べる(超過大評価ですが;大汗)のですが、先生に選んでいただくと100点満点以上の服が手に入るので、

  1. 2軍の服がなくなる
    → 持ち物が少なくなって部屋が片付く
  2. 素敵な服をより素敵に見せたくなる
    → 所作がきれいになる&自然にダイエットができる
  3. 自分に満足できる
    → 他人が気にならなくなり、ゴシップや妬み嫉みなどから遠ざかる
  4. また買い物同行してもらいたくなる
    → 勤労意欲がわく

等、生活というか人生が良い方向に進んでいくので本当にコンサルティング様々です。

では、またお会いできるのを楽しみにしています。

ご感想、ありがとうございます。

実に端的にですが、お買い物同行がどんなすばらしい結果を呼ぶかについて、完璧に書いてくださっていますね (^_^)

1~4まで、ひとつひとつが単独でブログの記事にできるくらいの内容でもあるんですよね。

う~ん、近いうちにそれぞれ記事にして、よりくわしく解説したくなってきました。

たぶん、近々に書くと思います(苦笑)

とにかく――
F・Mさんがお買い物同行の醍醐味をしっかりと感じることができたようで、私も大満足しております。

今後もご一緒に成長してまいりましょう!

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed