Monthly Archives:4月 2019

受診者さんの感想メール紹介――「他人からよく心配されることが多い理由がパーソナルデザインで判明」(20代・女性)

平成最後の記事更新ですが、今回もコンサルティングの感想メールをご紹介します(たぶん、次回も・・・)。

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のM・Fさん(20代・女性)の情報は――
  • パーソナルカラー:「夏」
  • パーソナルデザイン:「キュート」

・M・Fさんの感想メール


香咲様

先日はあいにくの天気の中、わざわざお越しいただきありがとうございました。
資料と写真も早速送っていただきありがとうございます。

パーソナルカラーについては、他の季節の色をじっくり当てていただいたのと、見るべきポイントを丁寧に教えていただけたので、似合う色とそうでない色の変化の違いをより一層感じることができ、とても感動しました。

パーソナルカラー診断は以前受けていた(編注:当社以外からです)ので、どちらかと言えばデザインの方が気になって申し込みましたが、2回目でも同じ結果でもこんなにじっくり見ていただけて本当に良かったです。

元々好きな色が夏のグループに多いので、これからもどんどん身につけていきたいと思います。

パーソナルデザインについては、思い当たることがとても多かったです。
特に「1人で帰れる?」「大丈夫?代わりにやるよ」は今まで何回言われたか分かりません。

自分が一番年下という状況の時や、会社では男性が多いから、そして自分が頼りないから言われるのだと悩んでいましたが、今回の診断でその悩みも晴れました。ありがとうございます。

そしてガーリッシュは割と予想通りだったのですが、ボーイッシュは少し意外でした。

ガーリッシュも好きですが、いつもスカートだと飽きるなぁと思っていたところだったのでどんどん挑戦してみようと思います。

ありがとうございました。

M・Fさん、ご感想、ありがとうございました。

M・Fさんは以前、別のコンサルタントからパーソナルカラー診断を受けていらっしゃいました。幸いなことに以前の診断も問題なかったようです。

さて、パーソナルデザインについてですが、「キュート」タイプのなかには「よく、他人から軽くあつかわれる」と感じる人が多いようです。

もちろん、「キュート」でもしっかり者のイメージを持ってもらえるようになることは難しくありません。

下に「キュート」が軽いあつかいを受けないようするための内容をお届けした過去記事のリンクを掲載しておきますので、よろしければ参考にどうぞ。

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

受診者さんの感想メール紹介――「己の良さに気づいて活かしていきたい気持ちに」(20代・女性)

今回は・・・はい。コンサルティングの感想メールご紹介です。

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のY・Mさん(20代・女性)の情報は――
  • パーソナルカラー:「夏」
  • パーソナルデザイン:「キュート」

・Y・Mさんの感想メール


本日は本当にありがとうございました!
先程まで一緒に受診した友人とイメージコンサルタントについて語り合っておりました。

自分自身はパーソナルカラーもデザインも予想の範囲内だったのですが、どちらも意外な結果となった友人の垢抜け方が素晴らしく、何だか羨ましくなってしまいました。

ですが私から見た友人のように、私も似合うデザインや色を身につけた時は良く見えているのかな?と考えると少し嬉しくなりました。

顔や身体付きは大人っぽいのかな?と思っていたのですが、キュートの説明を聞くと身に覚えがありすぎて驚きました。

遊園地で溶けたジェラートがボタボタ零れて困っていたらそこら辺の男性がティッシュを持ってきてくれたり、受験当日に道に迷って困っていたら、道端の男の人が荷物を持ってくれて一緒に受験会場まで走ってくれたり、案外自分が色々な人に手助けされて生きてきたような気がしてきました。

「自分の窮地を救ってくれた人リスト」の方々を思い返して感謝の気持ちでいっぱいになれたのも、コンサルティングを受けて良かったと思える事の一つだと思います。

「真に美しい人は『可愛い』とは言われない」と思っていて、運動も出来なそう、のろそう、化粧の工程が多い、ある程度着飾らないと垢抜けない点等、ずっと自分の事が気に入っていなかったのですが、少しずつ前向きに受け入れていけたらと考えています。

コンプレックスは沢山ありますし、丸っきり新しい自分に出会いたかったと思う気持ちもまだあります。けれど己の良さに気づいて活かす方向にこれから頑張っていきたいと思わせてくれるレッスンでした。

本日は丁寧な対応本当にありがとうございました。

Y・Mさん、ご感想、ありがとうございました。

Y・Mさんもコンプレックスがたくさんあるとのことですが、私だってありますし、誰だってそうでしょう。

でも、自分でウィークポイントだと思っていた部分が、パーソナルカラーとパーソナルデザインによって、アピールポイントに大変化することもあるんですよ。

自分の「大きな口」が苦手と言っていた人が、似合う服とメークで「魅力的な口元」に変化してしまった、なんていう受診者さんもいらっしゃいます。

コンプレックスも自分の個性の一部なのかもしれませんね。

もちろん、私が言いたいのは、「コンプレックスがあっても、諦めて受け入れよう」とかいうものではなく、逆に「自分の個性を活かしてレベルアップしてしまいましょう」と言いたいわけです。

Y・Mさんもご感想文のなかで、「己の良さに気づいて活かす方向」に進もうとしていらっしゃいますね。

きっとイメージコンサルティングがその助けになる、と私は信じています。

いつもいつも言うことですが、わからないところが出てきたら、いつでもご相談を受けますので、ご安心くださいね。

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

受診者さんの感想メール紹介――「『幸せ・・・』と無意識に口から出た瞬間」(30代・女性)

もう最近はこれしかやってませんが、今回もコンサルティングの感想メールをご紹介します。

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のN・Kさん(30代・女性)の情報は――
  • パーソナルカラー:「秋」
  • パーソナルデザイン:「ロマンス・ナチュラル」

・N・Kさんの感想メール


香咲ハルミ先生

どうしても先生にお礼が言いたくて、今メールを打っております。

昨日のティータイムでもお話しましたが、私は、過去に色んなコンサルを受けました。

結果がどうこうよりも、コンサルの内容にショックを受けた事もあり、一時はもうパーソナルカラーもデザインも、いいやと思った時期もありました。

ところが昨日、先生の所で診断をして頂き、私、本当に楽しかったんです。
?が全て!に変わり、凄い!楽しい!の連続でした。

そして、新幹線の時間もあり私だけお先に失礼しましたが、マンションのエントランスを出た瞬間

「はぁ、幸せ。。。」

と、無意識に口から出ました笑。
本当にそれくらい楽しかったんだと思います。

アフターフォローも充実していて、嬉しいです。
今後ともよろしくお願い致します。

N・Kさん、ご感想、ありがとうございました。

N・Kさんが以前受けた他の診断で、迷うどころか、諦めの境地にまでなりかけていたというのは、本当に心が痛みます。

この業界、まだまだ力のあるコンサルタントは少ないのかもしれません。
私ももっと気合いを入れてお仕事しないといけない、と強く感じました。

でも、N・Kさんが幸せを感じられるコンサルティングができて、嬉しく思っています。

診断をしたコンサルタントとしては、もっともっと幸せになってほしいですね。
これからもわからないところが出てきたら、いつでもご相談を受けますので、ご安心くださいね。

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed