外れるパーソナルデザインの有名人例――松山英樹さん(プロゴルフ選手)

プロゴルファーの松山英樹さんが、世界的なゴルフ大会であるマスターズで優勝されました。

アジア人初の制覇。本当にすごいことですね。

ということで――
おなじみ、有名人のパーソナルデザインについて、です。

プロゴルファーといえば、以前、石川遼さんの記事も書きましたので、よろしければそちらもどうぞ。

ただし、松山さんもひょっとしたらパーソナルデザインが間違われやすい――つまり、「外れるパーソナルデザイン」診断をされやすい人かも、と思えます。

「外れるパーソナルデザイン」:パーソナルデザインが間違われやすそうな人と言う意味。くわしくは電子書籍「外れるパーソナルデザイン」で。
松山英樹さんのパーソナルデザインは?

松山英樹さんといえば「がっちりした体格」というか「どっしりした体格」で、かつてはゴルフ選手としては少しマナーが悪い、なんていう噂も聞こえてきたこともあったかたでした。

なんとも怖い雰囲気の人・・・なのでしょうか。

だから「ファッショナブル」タイプ――

なんていう感じに間違われることもあるかもしれません。

でも、松山さんのパーソナルデザインはこちら↓

■ 松山英樹さん
 ・パーソナルデザイン:「ナチュラル」

ゴルファーらしいポロシャツ(しかも、ボタンを外したラフな着こなし)とキャップというカジュアルなファッションが、とても似合うかたですね。

その実、普通にしている時のお顔は決して怖い感じではないですよ。

アスリートらしさのある真剣な表情、というだけなんですよね。

パーソナルデザインでは「その人の表情や動きに引っ張られて誤診しやすくなる」ということもあり得ますので、表情や言動に惑わされないようにコンサルタントは訓練することが大事なんです。

実際、松山選手はマスターズでのジャケット姿が、似合うというより、ご褒美で着せられている、という感じになっていますよ。

やはり、カジュアルスタイルのほうがお得意なのだな、と分かります。

ところで、松山選手は、俳優の松山ケンイチさんと似ている、なんて声もありますね。

同じ松山性というのはただの偶然ですが、実は松山ケンイチさんもパーソナルデザインが「ナチュラル」タイプ

雰囲気も似ているのは当然なのかもしれませんね。

ということで、松山英樹選手のさらなるご活躍を祈念します。

それではまた――。

パーソナルカラーとパーソナルデザインのおもしろ雑学集1&2【合本】電子書籍
「パーソナルカラーとパーソナルデザインのおもしろ雑学集1&2【合本】」
好評発売中:詳細ページへのリンク↓

受診者さんの感想メール紹介――「複数人の受診で、第三者の視点が診断に深みを」(30代・女性)

今回もコンサルティングの感想メールをご紹介します。

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のS・Oさん(30代・女性)の情報は――
  • パーソナルカラー:「春」
  • パーソナルデザイン:「グレース・ファッショナブル」

・S・Oさんの感想メール


今回は貴重なお時間を頂戴し、ありがとうございました。

ここ数年暗く深い色ばかりを選んでいたこともあり、ドレープを当てていただいていた時には暗い方が似合ってる気がする…なんて思っていたのですが、改めて写真を見返すと(『春』の明るい色で)こんなに肌が綺麗に映るんだと、不思議な気持ちでいっぱいです。

正直に申し上げますと、診断前に複数人で受けるとお伺いした際、スッピンで人前に出るなんて恥を晒すようなもんだよなと少し苦痛に思っていました。

なのに蓋を開けてみれば、第三者の視点が複数あることで診断により深みを感じ、恥を晒すなんて考えていたことがむしろ恥ずかしく感じるほどでした。

今回改めて診断を受けて良かったと心から感謝しておりますし、お時間が合う時にお買い物同行を是非お願いしたいと思います。

S・Oさん、ご感想、ありがとうございました。

おっしゃるように、他人に自分のスッピンをさらすのは抵抗がありますよね。

とはいえ、診断の場ではみんながスッピンになるので、少しだけ抵抗も薄れるかもしれません (^ ^;)

なにより、他の受診者さんの大きな変化が起きる様子を見られるのは、自分にも良い変化が起きていることを実感できるという点では、受診者さんにとって、お互い良い診断環境になったことと思います。

お買い物同行もいつでもご依頼ください。
温かくなってきましたから、お買い物にうってつけの季節ですしね。

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

パーソナルカラーとパーソナルデザインのおもしろ雑学集1&2【合本】電子書籍
「パーソナルカラーとパーソナルデザインのおもしろ雑学集1&2【合本】」
好評発売中:詳細ページへのリンク↓