au の CM 出演者のパーソナルデザイン

今回は有名人のパーソナルデザインについてのお話です。

au CM

携帯電話会社「au」CMで、昔話シリーズが現在、人気ですね。

イメージコンサルティングの時に、さまざまな有名人のパーソナルデザインを紹介するのですが、「au」のCMキャスティングには、ほとんどの受診者さんが「納得!」という反応をされます。

ということで――
主要なキャストのパーソナルデザインを見てまいりましょう。

■ 松田翔太さん:桃太郎役
 ・パーソナルデザイン:「ロマンス」タイプ


「甘い顔立ち」と「上品な雰囲気」をお持ちの松田翔太さん。

出で立ち(衣装)も、役割も、違和感なく、よくお似合いですね。
女性との絡みもスマートです。

■ 桐谷健太さん:浦島太郎役
 ・パーソナルデザイン:「ナチュラルタイプ」タイプ


「ガッシリ体型」で「爽やかな雰囲気」と「男らしい顔立ち」をお持ちの桐谷健太さん。

大声やオーバーなリアクション、走る姿もステキです。

■ 濱田岳さん:金太郎役
 ・パーソナルデザイン:「ハイスタイル」タイプ


「小柄」で「チャーミングな顔立ちと声」をお持ちの濱田岳さん。

まるで金太郎って感じです。
おしゃべりも、軽妙で楽しいのもよく合っていますね。

お話の中の桃太郎や浦島太郎はともかくとして、CMの中ではそれぞれの雰囲気にあった感じで演じていらっしゃいます。

さすがに、今回の3人は、
『外れるパーソナルデザイン』にされやすいタイプ」とは言えないでしょう。

役柄と演じている人のパーソナルデザインとに違和感がないのも、このCMが人気の理由のひとつなのかもしれませんね。

それではまた――。

外れるパーソナルデザイン

電子書籍「外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

Comments are closed.