尻上がりに人気上昇中のドラマ「逃げ恥」

今回は有名人のパーソナルデザインについてのお話です。

ドラマ「逃げ恥」

普通のドラマは初回から視聴率が下がっていくものですが、

新垣結衣さんと星野源さん主演のドラマ

「逃げるは恥だが役に立つ」

は珍しく回を追うごとに視聴率を上げているそうです。

ということで――
チェックがてら見てみましたが、たしかにおもしろいですね!
キャスティング、脚本、演技、すべてが良いのでしょうね。

でもここはあえて、パーソナルデザインに特化して語りましょう。

新垣結衣さんと星野源さんのパーソナルデザイン
■ 星野源さん
 ・パーソナルデザイン:「ハイスタイル」

小柄でチャーミングな雰囲気をお持ちですね。
お顔立ちは地味めではありますが、堅苦しさは感じません。

ドラマでは、メガネでチャーミングさを押さえて(減らして)いますが、細かい表情の演技や、ときおり繰り出す突然の動きも、とてもおもしろく、それでいて、知性も人柄も良い印象を醸し出しています。

とても自然に「津崎平匡」役を演じていらっしゃる感じです。

■ 新垣結衣さん
 ・パーソナルデザイン:「ナチュラル」

デビュー以来、着実に人気と実力をつけ、いつも「かわいい」と評価されてきましたね。

このドラマで、はじめてゆっくり観察してみました。

結論は、長身でさわやか、余計なデザインや大きなアクセサリーがなくても、充分キレイな「ナチュラル」タイプです。

この手のドラマでは、昔から「ナチュラル」タイプの人が演じるのが鉄板ですが、今回も例外ではありません。

「森山みくり」の役も「ナチュラル」系のキャラですから、新垣さんにピッタリ。

たとえば、

  • やりたいことや思ったことを臆せずストレートに、しかもさわやかに相手に伝える
  • 無駄な動きをせず、女っぽさを強調しない
  • 可愛いけれど、懐の深さや優しさを感じる人間性

こういう嫌みのない「ナチュラル」の良い面が、よく出たキャラだと思います。

さて、ドラマはまだまだ中盤にさしかかった辺りですが――
ハッピーエンドを願いつつも、ゆ~っくりと進んで欲しい。
そんな恋愛ドラマです。

それではまた――。

外れるパーソナルデザイン

電子書籍「外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

Comments are closed.