「キュート」女性と「グレース」男性の楽しい関係

香咲ハルミ post on 1月 18th, 2018
Posted in パーソナルデザイン, 雑感

今回は、「岡田准一さんと宮崎あおいさんのご結婚に寄せて」の記事内で「次回にお届けしたい」と言いながら伸び伸びになっていた内容をお届けします。

「キュート」タイプの女性「グレース」タイプの男性の関係について、
ですね。

「キュート」女性が「グレース」男性と結婚する事が多い

私、香咲も20年以上、イメージコンサルタントという仕事をしています。

そのなかで「面白いなあ」と思うのが、

どのパーソナルデザイン・タイプの組み合わせが恋人や夫婦になる確率が高いか

という話でして。

もちろん、どのタイプの組み合わせもありますが、特にこういう組み合わせをよく見かけるのが――

「キュート」タイプの女性と「グレース」タイプの男性という関係です。

宮崎あおいさんと岡田准一さんのように「キュート」の女性「グレース」の男性がおつきあいしたり、結婚するケースがとっても多いんです。

例えば、
女優の菅野美穂さんと俳優の堺雅人さん
とか、
女優(?)の乙葉さんとコメディアンの藤井隆さん
とか、
一昔前で言うと、歌手の松田聖子さんと俳優の神田正輝さん(離婚されましたが・・・)
などなど・・・

「グレース」男性は「キュート」女性を守ってあげたくなる

さて、なぜこの組み合わせが多いのかを解説する上で理解しておきたいのが、男性が結婚を意識するポイントのひとつについて。

男性は、
「この女性を一生守っていきたいと思えた時」
が結婚を意識するポイントのひとつになるそうです。

そして、「キュート」の女性って「グレース」の男性にとっては、

  1. 「可愛いくて」
  2. 「御(ぎょ)しやすそうで」
  3. 「守ってあげたくなる」

そんなタイプに見えるようです。

理性的な雰囲気が似合う「グレース」タイプの男性は、自分に似合う雰囲気=「冷静で理性的な男性像」を作り上げていることが多いです。

ここでひとつご注意を!

正確には性格とパーソナルデザインのタイプは関係ありません。

パーソナルデザイン診断時には、受診者さんの性格はあまり重要視されません。

ただし、自分に「似合う言動」を取っているうちに、自然とパーソナルデザインに合った言動をするようになる人も多いです(もちろん、当てはまらない人もいますが)。

そういう意味では、パーソナルデザインごとに性格が違う――こともある――という話になりますね。

かたや、多少ハチャメチャにやっても愛嬌で乗り切ることが許されてきた「キュート」女性を、「グレース」男性は「そんなことで大丈夫?」とハラハラしながら見ることが多くなります。

こうして「グレース」の夫「キュート」の妻に口うるさく世話を焼く(というか指導したがる)、という例が多くなります。

それは妻が失敗しないように守ってやるため、という考えが根底にあるからなんですね。

女性の読者さんのなかには、
「そんな口うるさい夫を持ったら不幸じゃないの?」
と思われるかたもいらっしゃるかもしれませんね。

でも、これが「キュート」タイプの女性にしてみたら、少しとらえ方が変わってくるようなんですよ。

それは次回、解説しましょう。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

Comments are closed.