コンサルティング報告――「春」「キュート」

今回は新しい世界にチャレンジしたいと意欲に燃えている受診者さんをご紹介します。受診者さんの喜びの声も掲載していますので、ご覧ください。

― 内容・写真はお客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のT・Mさんの情報は――

過去に余所で2度「秋」と診断されていたT・Mさん。
40代に入って、「秋」色では顔色がでないことから、ファッションに迷いを感じるようになられた、ということで、当社を訪れられました。

診断結果は以下の通りです。

  • パーソナルカラー:「春」
  • パーソナルデザイン:「キュート」
今回の買い物コンセプトは――

T・Mさんは今回のお買い物で、普段、自分が選びそうなものに留まらず、いろいろチャレンジしたい、という思いがあったそうです。そこで、今回の買い物アドバイスのコンセプトはこちら――

  • 「自分では選ばない服を」とのリクエストをかなえる

――です。
明るくて、上品でありつつも、かわいらしさが爆発していますよね。

TMさんの写真1
TMさんの写真3
TMさんの写真2

T・Mさんの感想メールも一緒にご紹介します。

T・Mさんさんの感想メール


香咲先生、先日はお買い物同行ありがとうございました。

ボーイッシュは若い頃からの私が好きなコーディネートで大丈夫そうでしたので、女性らしい服をとリクエストさせて頂き、新しい扉が開いた気分になりました。大袈裟^_^;

先生が選んでくださる服が、とても可愛らしく、「これは私に似合うのかなぁ」と見馴れない服を着た自分を客観的に見れませんでした。

でも、一緒にお買い物同行をした、グレースナチュラルの方が試着室から出てくるたびに、とても爽やかで素敵なのを見て、きっと私も他の方から見ると、似合ってるに違いないっ!と確信しました。何着も試着をしていくうちに、鏡に映る自分をみてにやけていました。

そして試着の大切さも教えて頂きました。軽くて履きやすいスカートを試着した時、私は「これは買いだな」と思いましたが、先生は「ん~ちょっと老けるから違うね」と(^_^;)
トップスも、これはキュッと、ここはユルくしてなど鏡を見ながらのチェックの方法など、とても参考になりました。

私に似合う物の見つけ方を教えて頂き、買い物が楽しくなりました。
少しづつですが、クローゼットの中が私に似合う物が増えて、とても嬉しいです。

ありがとうございました。

T・Mさん、ありがとうございました。

「自分で選ばないものを」というのは、一歩間違うと、着るのに気おくれしてしまうかもしれないもの、とも言えます。
それでもチャレンジしていこうという意志が、人を大きく変えていくんでしょうね。

T・Mさん、今後も「キュート」タイプの持つ軽やかさで、楽しみながらどんどんチャレンジしていってくださいね!

Comments are closed

Comments are closed.