受診者さんの感想メール紹介――「似合う色で自分の顔色に今までなかった透明感を感じて」(20代・女性)

今回もコンサルティングの感想メールご紹介です。

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のM・Yさん(20代・女性)の情報は――
  • パーソナルカラー:「春」
  • パーソナルデザイン:「ナチュラル、フェミニン」

・M・Yさんの感想メール


本日は本当にありがとうございました、心からこちらで診断を受けてよかったと思います。

今まで顔の赤みと頬や鼻の毛穴が目立つことがとても気になっていたのですが、春の色をつけると本当にそれらが目立たなくなり、これがパーソナルカラーの力……と震えるほどでした。

自分に合っていない夏や冬の色をつけていたから、あんなに赤みが悪目立ちしていたんだな……と振り返って思っています。

思い返せば春色のチークをつけた時にいつもより毛穴目立たないかも?と思った経験がありました。しかしやはり自分は夏なはずという思い込みがあったためそこから抜け出すことができませんでした、客観視できない、主観が入るというのは本当だったとしみじみ感じております。

また、パーソナルデザインについてですが、こちらも思い返すと思い当たる節が沢山あり、バイト帰りの夜道で自転車に乗りながら何度も感嘆のため息をついてしまいました。

真顔だと機嫌が悪そう、でも怒っても怖がられない、運動神経は割と良さそうに見られる……などなど他にも沢山あります。

背が実際より低く見られるのでキュート?と思っていましたが、それがフェミニン要因だったとわかり、それに関しても納得がいきました。

今日も昨日先生にOKをいただいたアイシャドウやリップをつけて、持っていたクリーム色のセーターを着ているのですが、なんだか光に透けるような、今まで感じたことがない透明感が出たように感じています。

パーソナルデザインに関してはナチュラル、フェミニンは未知の領域でしたのでこれから沢山質問させていただくかと思いますがどうぞよろしくお願いします。

本当に香咲先生のところで診断を受けることができてよかったと思います、ありがとうございました。

M・Yさん、ご感想、ありがとうございました。

似合う色を使って「光に透けるような、今まで感じたことがない透明感」をお感じになった、ということで、まさに似合う色の魔力をさっそく実感されているようですね。

M・Yさんのパーソナルデザインである「ナチュラル」タイプの持つイメージであるさわやかさも、その「透明感」にさらに力を貸してくれていると思いますよ。

パーソナルカラーとパーソナルデザインがガッチリ合わさると、さらに相乗効果を起こしてくれます。

いつでもアドバイスしますから、一緒に使いこなしていきましょうね!

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

Comments are closed.