受診者さんの感想メール紹介――「グレース=シンプルなだけ、という概念が改まった買い物同行」(20代・女性)

今回はお買い物同行の感想メールをご紹介します。
今回、感想をご紹介するM・Sさんは、前記事で感想紹介したM・Sさんとは別人のかたです。
というか、同じイニシャルでも、全然ちがうお名前です(^ ^;)

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のM・Sさん(20代・女性)の情報は――
  • パーソナルカラー:「冬」
  • パーソナルデザイン:「グレース・ナチュラル」

・M・Sさんの感想メール


先日のお買い物同行では素敵な洋服をたくさん見つけて頂き、誠にありがとうございました!

私は、自分に実際に似合うものの区別がついていませんでしたが、お買い物同行によってかなり理解が深まりました。
また、冬色の区別もだいぶできるようになった気がします!くすみを見極めるのにはまだ苦労しますが、、笑

今回のお買い物同行で自分はグレース要素がどちらかというと強い印象を受けました。グレースのシンプル、ベーシックスタイル以外を選ぶことに苦手意識があったのですが、先生に柄物や少し変わったデザインなどグレースが着られる様々なタイプを教えて頂けたことで、今後買い物する時もグレース=シンプルという概念を捨て、洋服選びができそうです。

また、チャコールグレーのパンツを試着した時に私のナチュラル要素がとても活き活きしていたので、今後も上品にパンツを履きこなしたいと思います!

今思えば、就活の際に好んで着ていたのはパンツスーツでした。周囲にもあなたはパンツスーツの方がしっくりくると言われていたからです。この辺りからもグレースナチュラルが片鱗を見せていたのだろうなと納得しました。

せっかく日本人がほとんど着ないフューシャピンクが似合う冬として生まれたので、今後はフューシャピンクのトップスと出会い素敵に着こなしたいと思ってます!笑

また買い物の際困ったら先生を頼ってしまうかと思いますが助けて頂けたら幸いです。

最後になりますが、香咲先生に診断をお願いして本当によかったです。
ありがとうございました(*^^*)

M・Sさん、ご感想、ありがとうございました。

M・Sさんが感想のなかでおっしゃっていた「グレース=シンプルという概念」が改まって、実は「グレース」タイプにもデザインに幅があることがお分かりになったのが収穫でしたね。

「グレース」タイプは確かにシンプルなものが似合います。だからといって、ただシンプルにしただけでは、オシャレとは言えませんよね。

「グレース」さんの持つ上品さを崩さないデザインのものを選びましょう……つまり、「やり過ぎ注意」と言っているようなものでしょうか。

パーソナルデザインを使いこなすファッションとは、決してステレオタイプにはまることではありませんから。

また、M・Sさんの場合、パーソナルカラーが「冬」ですので、「冬」のあざやかな色が華やかを加えてくれますよね。

「グレース」だから、シンプル=地味でつまらない――にはならないはずですから、どんどん自分に合ったオシャレを楽しんでくださいね。

ということで、今回はここまで。
それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

Comments are closed.