NHK朝ドラ「あさが来た」のパーソナルデザインは?

NHKの朝ドラ「あさが来た」が、なかなかの高視聴率を維持していますね。

お話も大阪・福岡・東京と舞台に幅があり、展開にも、歴史的背景の大きな変化があることも理由だと思います。

ですが、もう一つの理由として、華やかなキャスト陣による力もあるのではないでしょうか?

今回の朝ドラ、実はパーソナルデザインがものすごくかたよったキャスト陣になっているんです。

実際、下のような感じ――

  • 白岡あさ(波瑠さん):「グレース」
  • 白岡新次郎(玉木宏さん):「ロマンス」
  • 白岡正吉(近藤正臣さん):「ロマンス」
  • 白岡よの(風吹ジュンさん):「ロマンス」
  • 眉山はつ(宮崎あおいさん):「キュート」
  • 眉山惣兵衛(柄本佑さん):「ナチュラル」
  • 眉山菊(萬田久子さん):「ナチュラル」
  • 眉山栄達(辰巳琢郎さん):「ロマンス」
  • 五代友厚(ディーン・フジオカさん):「ロマンス」
  • 炭鉱の親分 治郎作(山崎銀之丞さん):「ロマンス」

ずらずらっと並べましたが、かたよっているパーソナルデザインが何かおわかりですよね?

そうです、「ロマンス」タイプの男性だらけなんですね!

視聴者には女性が多いと思いますが、中でもロマンティックな雰囲気を持つ男性が好みという女性も多いと思います。

そこを狙ったかどうかはわかりませんが……たぶん制作陣の中に、「ロマンス」タイプが好きな人がいるのでしょうね (^ ^)
――なんて思ってしまうくらいの「ロマンス」大集合!

止まることなく行動しつづける主人公のあさ(波瑠さん自身は『グレース』ですが)を、周囲の「ロマンス」さんたちがやさしく柔らかに支えている感じが、ドラマ全体に流れていますね。

朝ドラには元々こんな雰囲気がありましたが、今回はいつも以上にそこが強いですね。
見ていて、おもしろいなあ、と思いました。

Comments are closed

Comments are closed.