コーデ・ポイント――どのパーソナルデザインでもポイントの数え方は同じ?

ある受診者さんから、コーデ・ポイントにまつわる質問が
きましたので紹介します。

【関連記事】コーデ・ポイント――簡単オシャレ度チェック


【 受診者さんからの質問 】

あまりいろいろと着飾る必要のない「ナチュラル」タイプや
「グレース」タイプの人も、最適なコーデ・ポイントは同じですか?

逆に、元々、派手な感じの「ファッショナブル」タイプや
「キュート・アバンギャルド」タイプの場合などは、
他のタイプよりポイントを多めにしたほうがいいでしょうか?


【 香咲の回答 】

基本的に同じです。

色数などが同じでもアイテムによって「印象」が違います。
「グレース」に合うアイテムを使えば、全体的に抑え気味な
印象になりますし、「ファッショナブル」に合うアイテムなら
派手めになるかもしれません。

ポイントが同じでも、印象が変わってくるんですね。


【 上の回答に対する受診者さんからの返信 】

コーデ・ポイント、使うアイテムがパーソナルデザインに
合っていたら、数は同じでいいんですね。

確かにそうですね。
仕事に行く時は、だいたい11ポイントくらいですが、
アクセサリーやアクセントカラーをうまく使わないと
11を超えませんね。
着こなしを考える上で、とても便利な指標です。

コーデ・ポイントの昔のメルマガを掘り返そうと思っていた時に
ちょうどブログに載ったので、ラッキーでした!

繰り返しますが――

「ポイントはどのパーソナルデザインでも同じ数え方で良い」
というのは、あくまで
「似合うアイテムを使っていること」
が前提ですよ。

パーソナルカラー/パーソナルデザインを外していては、
そもそもポイントを数える、という段階以前のお話に
なってしまいますし……。

さて、その他にもご質問があればいつでもどうぞ。
それではまた――。

Comments are closed

Comments are closed.