麦わら帽子――パーソナルデザイン別の使い方【1】

夏まっさかり。
そんななか、最近、夏の風物詩のひとつ、とも言える「麦わら帽子」が流行(はや)ってますね。

前回の記事で紹介したガウチョパンツと並んで、買い物同行でも、けっこう麦わら帽子をお求めになる受診者さんが多いです。

麦わら帽子といえば、もともと、パーソナルデザインが「ナチュラル」タイプや「キュート」タイプのかたには、似合うものがすぐに見つかるアイテムかもしれません。

でも、今年は店先にいろんなデザインの麦わら帽子が出ていて、他のタイプの人もさがしやすくなっています。

ごく簡単にですが、パーソナルデザインごとにご紹介しましょう。

■「ファッショナブ」ルタイプ


麦わら帽子_ファッショナブル
華やかさや存在感を演出できるデザインがおすすめです。

  • つばが広いもの
  • 色やデザインにメリハリがあるもの
  • 大きめの飾りがついたもの……etc
■「ナチュラル」タイプ


麦わら帽子_ナチュラル
麦わらの素材がそのまま似合います。

  • 形はシンプルで、つばが広いもの
  • ざっくりとした感じのもの
  • リボンなど飾りが目立ちすぎないもの……etc
■「グレース」タイプ


麦わら帽子_グレース
いかにも麦わら、という感じより、きれいに加工した感じの方が似合います。

  • 細い素材で編んだもの
  • 上品な形のつば
  • ちゅうど良い大きさ
  • 同色のリボン……etc


「フェミニン」「ロマンス」「キュート」に似合う麦わら帽子は次回紹介しますね。
それではまた――。

Comments are closed

Comments are closed.