受診者さんの感想メール紹介――「春」「キュート」

今回はコンサルティングの感想メール紹介です。

今回は、ちょっと興味深い内容が多く含まれている感想でしたので、次回にいろいろと補足というか、解説をくわえていきたいと考えています。

ということで、今回はちょっと長めですが、感想の全文を紹介しておきます。

― お客さまの了承を得られた場合のみ紹介しています ―

今回の受診者のM・Tさんの情報は――
  • パーソナルカラー:「春」
  • パーソナルデザイン:「キュート」

・M・Tさんの感想メール


正直イメージがわかなかった「キュート」ですが、「ロマンス、ファッショナブル要素の強いガーリッシュ、アバンギャルドでボーイッシュではあまりない。」ということで、少し理解できてきたように思います。

ポイント:

  • 大胆に盛る(盛るもののサイズは大きすぎず小さすぎず、中途半端な盛りはさみしい&ふける)
  • 柔らかめの素材や形
  • ボーダー・ストライプは似合わない。バラはOK。

当日はその恰好で、いつも買い物をしているお店に行ってみました。最初、気づいていただけなかったのですが(笑)、声をかけると
「どうしたんですか~~~~?今日はパーティーですか!?目もいつもと違いますよね。コンタクトですか?わー、お綺麗ですよー。」
と言っていただけました。すごいテンションあがってらしたので、嘘ではないと思います。

夫にも「どう?」と聞いてみたところ、「痩せればいいんじゃない」との答え。これは満更でもないという意味だと、解釈しました。

普段はおばちゃん感全開で生活していますが、あの日は自分でも「女としてまだイケてたんだなー」と、自信を持てた気がします。

今回お買い物同行していただいて、その後何とかしなくてはと思った点が3点ありました。

1.メガネ問題

普段は100%メガネなのですが、今使っているメガネが似合っていないかもしれません。顔に乗せるものなので、実は影響が大きそうですね。
次に買い替える時には似合うものを探さないと。。。(1~2年後ぐらいかな)

2.シチュエーション&実用問題

通勤5:子育て2:他ほぼ0の生活ですので、ワードローブもなるべくその比率にしたいですが、通勤のドレスコードがなかなか厳しく、何を着ていたらいいのかわからなくなってきました。

元々23区やICB、INDIVIで買い物をしていたのも、サイズ的な問題だけでなく、通勤に使える服が多かったからでした。

こういう場合、通勤のドレスコードに合わせた上で、可能な範囲で盛るということになるんでしょうか? もう通勤服はPCだけ合わせていくとかでも大丈夫なのでしょうか???

また、袖がひらひらしたり変わっていたりするものが似合うといっていただけて、自分も似合うと思いましたし、着るのに抵抗もないのですが、羽織ものを羽織りづらい問題が発生しました(笑)

うまい落としどころを模索していきたいです。

3.現在使用中の通勤かばん問題

通勤鞄がシルバーなので、ベージュのニットと合わせたらおかしなことになりました。次に買い替える際には黒・ネイビー・ベージュ・オフホワイトあたりから選びたいと思います。

何とかしなくては問題3点はありつつも、こんなことをあーだこーだ考えているのが楽しかったりします。先生とお買い物同行に行けて、勉強になり、素敵な自分にも出会えて、大満足です。

M・Tさん、ご感想、ありがとうございました。

ということで、次回は、文中の問題点(?)3つ――

  1. メガネ問題
  2. シチュエーション&実用問題
  3. 現在使用中の通勤かばん問題

に、他のかたにも参考になりそうな感じで、お答えしていこうと思います。
それではまた――。

外れるパーソナルデザイン

電子書籍「外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

Comments are closed.