今冬ドラマのパーソナルデザイン考――「流星ワゴン」

有名人のパーソナルデザイン大放出、第5回は――
「流星ワゴン」からです。

って、ドラマももう終わりかけですが……まあ、良いでしょう。

重松清さんの長編小説のドラマ化です。

drama_ryuseiwagon

  • 西島秀俊さん:「グレース」
  • 香川照之さん:「ハイスタイル」
  • 井川遥:「ナチュラル・フェミニン」

これまでのドラマ(ダブルフェイスやMOZU)では、西島秀俊さん・香川照之さんのダブル主演でハードボイルドな役をやってきました。このときは、西島さんがなんとなく無理をしているように見えていました。

【関連記事】結婚したい芸能人ランキング1位と2位が続けて結婚!

ですが、今回の「流星ワゴン」では、人情的でホットな、動きの速い香川さん演じる父親と、常識的で常に正しくあろうとしながら、問題を解決することに心血を注ぐ息子役の西島さんの絡みが、大変面白いドラマになっています。

やはり、二人とも本来の持ち味に近い役柄に見えます。

加えて、妻役の井川遥さんは「ナチュラル・フェミニン」。上品で美しい奥様が「ギャンブル依存症」というのも、ギャップの大きさで、逆に苦しみ方がリアルに感じます。

でも、何といっても香川さんの名演技は見物ですね。

※最終回だけしか見てないんですが、「半澤直樹」での土下座シーンでファンになりました(笑)
Comments are closed

Comments are closed.