今冬ドラマのパーソナルデザイン考――「マッサン」

有名人のパーソナルデザイン大放出、第5回は――
「マッサン」からです。

とうとう今週末で最終回ですね。
今回も予想通りというか予想以上と言うべきか、視聴率は高かったですね。
朝ドラ、強い。

さて、マッサンのキャスト陣ですが、一人ひとり個性が光っていましたね。

実は彼らのパーソナル・デザインがすべてバラバラだったんです!
持ち前の個性がかぶっている人がいなかったので、キャストにバリエーション豊かな印象がありました。

どんなタイプか、さぁ~っと書きつらねてみましょう。

  • 玉山鉄二さん(マッサン):「ファッショナブル」
  • シャーロット・ケイト・フォックスさん(エリー):「グレース・フェミニン」
  • 風間杜夫さん(森野熊虎):「ロマンス」
  • 小池栄子さん(八澤ハナ):「ファッショナブル」
  • 八嶋智人さん(八澤俊夫):「ハイスタイル」
  • 堤真一さん(鴨居欽次郎):「グレース」
  • 泉ピン子(亀山早苗):「キュート」

などなど……

このパーソナルデザインの違いと、俳優さんの演技力で、ドラマの奥行きやおもしろさが広がっていったのでしょうね。

しかも25日には大きなサプライズがありました。
またまたパーソナルデザインの違う「ナチュラル」タイプの天海祐希さんが出演しましたよ。パーソナルデザインの勢揃いですね。

Comments are closed

Comments are closed.