買った服を着られない人へ

皆さま、こんにちは。
ベストカラーコム イメージコンサルタントの香咲ハルミです。

相変わらず、私もベストカラーコムの代表も元気です。
今でも、手洗いうがい、かかしませんよ~。

オシャレ着はあっても着る機会がないという人たち

さて、最近は外出されるかたも増えてきて、化粧品売り場などに客足が戻ってきている、という報道も出てきましたね。

数ヶ月ぶりにオシャレ着を買った、という人もいらっしゃるかもしれません。

ただ、こういったオシャレ着・・・なかなか着る機会がないという人がけっこういらっしゃるようです。

例えば、お買い物同行などで似合うアイテムを手に入れたりしても、後日、

「せっかくパーソナルカラーとパーソナルデザインに合ったアイテムを買ったのはいいけど、なかなか着る機会がなくてほとんど使えてないんです」

という受診者さんからの相談があったりすることも少なくありません。

日々の生活に追われて、
「決まった服のローテーションで済んでしまっている」
というかたも多いでしょうし、
「ちょっと近所のスーパーへお買い物に行くだけなのに特別なオシャレなんてできない」
とか・・・
まあ、オシャレから遠ざかる理由なんていろいろとありますよね。

でも、オシャレってパーティやデートといった特別な場でないとしてはいけないわけではありません。

発想の転換で、オシャレできる機会はいくらでもつくれるんですよ。

オシャレの機会作り:オシャレして、美容院へ

例えば、毎月行く美容院。
そのときに、オシャレ着で行ってみましょう。

美容師さんから「今日は気合いの入ったファッションですね」なんて言われるかもしれませんが、「このあと、人と会う予定があるんです」とかなんとか答えておけば良いでしょう。

そう言われれば、美容師さんの気合いも入って、いつも以上に丁寧にしてくれるかもしれません。

次にその美容院に行った時には「前回のセットしてくださった髪で人に褒められました」なんてお伝えすれば、今後も対応が良くなるかもしれません。

もちろんおべっかみたいなことは面倒くさい、というかたもいるかもしれませんし、しなくてはいけない義務もありません。

でも、人間なんて感情の生き物。そういった気分の良い円滑な関係を築いておいて、得はあっても損はありませんよね (^ ^)

またその美容院へオシャレして行こうかな、という気持ちにもなれるでしょう。

さて、他にもいろいろとオシャレできるシチュエーションはあるのですが、それは次回、紹介してまいりましょう。

それではまた――。

続・外れるパーソナルデザイン

電子書籍
「続・外れるパーソナルデザイン」
好評発売中:詳細ページへのリンク

Comments are closed

Comments are closed.