コーデ・ポイント――簡単オシャレ度チェック【2】

  • コーデ・ポイントって何? というかたは前回の記事をご覧ください。

「11ポイント以上にするにはどうしたらいいの?」

こういうポイントが足りないという質問はよくありますが、
次のような原因が考えられます。

  1. ポイントの数え方は合っていますか?
    すべて1ポイントではなく、少し派手だと思う物は2ポイントで数えてください。外に出るときは、傘やショッピングバッグも加わりますよ。その点数も加えましょう。
  2. 柄物を選ぶのが苦手。
    無地のものが多い場合は、ストールなどで上手にお似合いの柄を使って補いましょう。濃い茶色とうすい茶色といった、同じ色でも濃さが違う柄が入っているものから挑戦してみると、
    だんだんと慣れていきますよ。
  3. アクセサリーを使うことに慣れていない。
    あなたのパーソナルカラーとパーソナルデザインに合った
    アクセサリーは目立ち過ぎず、顔を引き立ててくれます。
    アクセサリーをうまく足していきましょう。
    特に40才以上になると、アクセサリーは大きな意味を持ちます。
    これについては、また、いずれお話ししますね。


簡単に言ってしまうと、足りないなら一色足せばいい……
ということです。

オシャレにしたければ、
細かい部分をひとつひとつ足していくのが大事。

とかく人は楽をしたくて「足す」のではなく「引く」方向に
いきたがるものです。これは「やり過ぎてるかも……」
「引いて」いくと、結局、ポイントが足らなくなって、
地味な感じになってしまいがちです。

自分にちょっと足していく――そこに勇気はいりません。
ポイントを数えて調整するだけの簡単な作業なんですから。

もちろん、やりすぎてポイントが超過しないようにご注意を――。

【関連記事】コーデ・ポイント――簡単オシャレ度チェック【3】

Comments are closed

Comments are closed.