香咲ハルミとパーソナルデザイン【6】

香咲ハルミ post on 8月 7th, 2014
Posted in 香咲ハルミについて

香咲ハルミとパーソナルデザイン【5】のつづきです。

パーソナルデザイン診断の誕生

パーソナルデザインの基本は、6タイプでなりたっています。
(各タイプの名前は当社オリジナルです)


ですが、そのなかの2タイプずつを組み合わせていくことで、
バリエーションを増やすことができるようにしました。

たとえば、メインが「グレース」タイプで、
サブに「ファッショナブル」にする場合。

上品でシンプルなものが似合う人のなかには、それだけでは
地味でおもしろみがなくなってしまう人がいます。
そういう場合、「ファッショナブル」の人に似合う、
大きめのアクセサリーなどを同時に使うことで、
華やかさを補うことができます。

一見、「グレース」「ファッショナブル」
180度逆のタイプに思うかもしれませんが、
高度なパーソナルデザイン診断をおこなうことで、
このような組み合わせも可能になりました。


もちろん、このメインとサブの度合いも人によって違います。
メイン・サブに関係なく両方を同等にできる人や、
メインがほとんどでサブは模様などに少しだけ
という人の場合もあります。

タイプを詳細に診断し、ファッションの幅を広げ、
受診者の好みもくみ取ることができる――

今や、パーソナルデザイン診断は、あらゆる人に
当てはめることのできる幅広さを持つようになっています。

【7】につづく
Comments are closed

Comments are closed.